帰ってきたチョビの秘密基地

アクセスカウンタ

zoom RSS チョビ、台北に行くV

<<   作成日時 : 2012/04/28 22:09   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

さて、2日目の夜のツアーです。
市内観光が終了すると、ホテルに帰らず、そのまま夜のツアーに参加します。
これから向かうところは、台北行ったら必ず訪れたいところ。
しかも、行くなら夜!!
なので、今回も暗い写真が続々登場します(笑)


九份
画像


台北の旅行会社のパンフレットやガイドブックなんかに必ず写真が載っていて、そのノスタルジックな街並みは、つい訪れたくなります。

九份は金鉱で栄えた街ですが、今では、あの映画の舞台のモデルとなったことで有名ですね。


画像


ホントは三脚を置いて、じっくり撮りたい風景なのですが、とにかく人が多い。しかも、道が狭いので、階段を上がるのも一苦労でした。



画像


画像


阿妹茶酒館。ここで宮崎駿監督が千と千尋の神隠しのスケッチをされたそうです。


画像


このお面、見覚えがありませんか?


画像


ここではテラスでお茶を戴くことに。 午前中に茶藝でもお茶を飲んだので、お腹はたぷたぷ状態でした。



画像


画像


画像


画像


画像


画像



何か、夢うつつな気分になる九份、千と千尋の舞台になったのが、なんとなく分かる気がしました。



夜の九份ツアーの後は、夜市に連れて行かれます。

画像

台北の夜のツアーは夜市がセットになってることが多いようです。


画像


画像


初日同様、ガイドさんから夜市では食べない方がいいと言われたので、ここでも観光のみ。



今回は、夜市の後はバスでホテルに帰ることに。

帰りの車中で、ガイドさんにお勧めのラーメン屋を聞きました。

画像


グロリア・プリンスホテルから少し歩いたところにある高家荘。

ここは、米苔目の名店ということでした。

画像


米苔目は米とサツマイモの粉が原料で、見た目通り、うどんのような料理でした。
味はあっさりなのですが、美味しかった♪


ちなみに、ここもチョビたち以外は、現地の人ばかりでした




米苔目以外にも、九份でも夕食は食べていたのですが、どうしてもラーメンが食べたかったので、ホテルへ帰る途中のコンビニで、カップラーメンを買っていきました。


画像


米苔目は美味しかったのですが、期待していたラーメンじゃなかったので、どうしても...。

が、不味くも、美味しくもなかったのが正直の感想。 やっぱり、インスタントラーメンは日本のが美味しいってことですね。

ちなみに、握り弁当は美味しかった♪



2日目は、これで終了。 朝から、観光三昧だったので、かなり疲れましたね。




そして、3日目。

この日は、ツアーを申し込んでいなかったので、タクシーで市内観光をしました。


画像


最初に向かったのが師大路。
ここは、国立台湾師範大学と国立台湾大学があり、学生が多くいます。
そのため、ショップやカフェが多いのですが、訪れた時間が早いため、店はまだ開いてませんでした。


チョビがここに来たかった理由はこれ。

画像


ここは猫の街なのです♪ さっそく、一匹の猫を発見!


後をついてくと、
画像

窓越しに猫が♪

どうやら、この建物は猫カフェのようでした。

大師路は他にも猫カフェがいくつもあり、実は猫カフェの発祥地は台北なんですよね(後で知ったのですけど...)。


画像


画像



こんな感じで猫をパシャパシャした後、タクシーを捕まえ、次の目的地へ。



で、やっぱり、まだ続きます...。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
なんて怪しくて魅力的な町並み!!
これこそまさにアジアって感じがしますね。
マニアックですけど、アニメの甲殻機動隊に出てくる町並みを思い出しちゃいました。
TAKATO
2012/04/29 20:36
>TAKATOさん
九份はホントに良かったです!
周りに人がいなかったら、さらに幻想的な雰囲気だったと思います。

甲殻機動隊...、
すみません!勉強不足でした...。
チョビ
2012/05/01 23:37

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
チョビ、台北に行くV 帰ってきたチョビの秘密基地/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる